当社代表取締役 
     神俣比呂志

 

 

 


創業は、東日本大震災の年、平成23年です。
図らずも独立した訳ですが、それまで高校卒業後、地元ゼネコン、設計事務所、大手ハウスメーカー、地元ビルダーと転職を重ね様々な建築の経験を積んで参りました。
42年間、建築の仕事を離れることなく過ごして参りましたが、東日本大震災は、私にとって「建築の思いと使命感」を改めて考え直すきっかけとなりました。

地震の起きた、3月11日、お客様のところを回りながら見た風景は忘れることができません。
・・・完全に倒壊した家屋
・・・1階が潰れてしまったビル
瓦の散乱は数知れず・・・心が痛みました。

改めて、自分の建築という仕事の責任の重さを痛感した次第です。


建物は「ただの箱」「容れ物」ではなく
「命を守り、夢と絆と心をつなぐ人生のパートナー」
であると、心より思いました。

当社は、お客様の要望により
雨どい修理からリフォーム、新築まで
また
用途も、住宅、アパート、店舗、そして専属の大工さんもおりますので、下請けとしての木工事まで、私の今までの経験を生かし、幅広く仕事をしております。

どうか、建物で何かお悩みの方、気軽にご相談頂ければ幸いです。

よろしくお願いいたします。


『お客様の「夢」「心」「絆」を創る会社、創建大和です』

よろしくお願いいたします。